> ブログ> 今回は11回目の講義!
私、算命学をはじめました。池袋で占いを習う生徒のブログ

今回は11回目の講義!

本日のテーマは「干合法・六親法」です。

 

前回に引き続き干合法を行いました。今回はテーマよりかは、回数を重ねることに質問などが出てきため、

テーマ以外のことも沢山教えていただきました。

干合法について、前回のブログに出なかったことをあげますと、結婚の意味合いもありますが 、気持ちを変えられる時も表しています。

例えば甲木と己土は干合しますが、元々木と土の関係性としては木剋土です。

干合となると甲木が戊土に変化します。このように虚気が働き、気を変えることができます。

実際のところ、結婚された方の中で干合同士っていうのは、あまり多くないようです。

干合でなければ、結婚できないという関係ではないので、気になさらず!あくまで結婚に適している同士になります。

 

 

次に六親法です。自分を基準にして、前後三代の関係を見ていくものになります。

自分が甲の場合、
母親は癸水で、子は丁火。ここまで相生の関係です。

父親は戊土。母親の干合相手であり、自分とは相剋の関係です。

配偶者は己土。自分の干合相手です。

配偶者の母親は丙火。自分からは相生の関係です。

このように関係性がわかります。自分の蔵干と合わせてみると、どこと近い関係かより浮かび上がってきます。

今回勉強したあたりは、誰しも気になる分野だと思います。私自身も興味があるので、どんどん深めていきたいです。

 

 

テーマとは逸れますが、講義で印象的に話がありました。誰かを占う際、最初の一言で印象が変わるということです。

例えば、命式に害があるなど疑い深い人に対し「疑い深いのに、なんで占いにきたのですか?」など聞いてみると、相手ははっとします。最初にバチっと言えるポイントを見つけ出し、信用につなげるのです。

その他にも占う際の伝え方など、私が鑑定士になったときのためのことを、教えていただきました。

 

講義はどんどん先に進みますが、まだ知識不足なところが多いなと回数を重ねることに感じてます。習得のため、手を動かしながら、学ぶ時間をもっと作っていきます。

 

次回もよろしくお願いします!

男の算命学教室

お問い合わせフォーム

氏名*
電話番号*
メールアドレス*
性別* 男性  女性
生年月日*
会社・企業名
お問合せの内容を詳しくお聞かせ下さい。
備考*

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

算命学命式算出ソフト”Sanmeipro4 mentor.ver PC版”のご案内 イベント鑑定士募集

予約・お問い合わせについて

鑑定予約、ご参加したいイベント、各お問い合わせは、各それぞれ予約したいページ一番下にあるフォームよりご予約又はお問い合わせ下さい。当日、お急ぎの方はホームページを見たとお電話下さい。

03-6907-2355 11~19時不定休

Lineで簡単予約

【友だち追加】ボタンをタップ
友だち追加

お知らせ

お知らせ一覧を見る

人気記事ランキング

メンター集団と組みたい

注目記事

イベント情報

イベント一覧を見る